法人概要

法人 一般社団法人ユーザーのためのモバイル研究会
英語表記: User Benefit Research (UBR)
会社法人等番号(東京法務局):0100-05-020947
役員 代表理事:末永耕一
(元欧州STマイクロエレクトロニクス マーケティングマネージャー)
代表理事:須田儀昭
(元米国クアルコム副社長 兼 日本法人専務)
専務理事:松山眞一
(元 JALUX USA CEO、元JALインフォテック 企画部長)
目的 モバイルソリューションの高いユーザー利便性を研究及び実証し、その成果を公開することで、ユーザーの生活レベルや質の向上に貢献すること
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 麹町支店、ゆうちょ銀行
所在地 〒102-0082 東京都千代田区一番町10番8号 一番町ウエストビル5階
電話番号 050-3635-4578、または 050-3562-8494 (お問い合わせは、原則としてe-mailで対応させて頂きます)

代表理事挨拶

ユーザーはスマートフォンや携帯電話をもっと楽しく手軽で便利に利用できることを求めているのではないでしょうか。しかし現状は『高額な利用料』と『雑多なアプリケーションの氾濫』のために、ユーザーが困惑することもあるでしょう。今日のスマートフォンの主流化で、この傾向が顕著になっています。

当研究会は、ユーザー本位のモバイル環境を広めていくために、『ユーザーにとっての真の利便とは何か?』を研究し、その成果をユーザーに公開することを目的に活動を行っております。

当研究会の会員になられますと『スマートフォン・携帯電話などの通話・通信料の節約術 』など、モバイルユーザーにとって有益な情報が無料で入手できます。会員向け情報は、より魅力的なソリューションを提供するために継続的に更新され、会員期間中はそれらを無料で入手できます。ぜひ、会員になり快適なモバイルライフをお楽しみください。

一般社団法人 ユーザーのためのモバイル研究会 代表理事

共同研究者(2013年7月末時点)

  • 大津留栄佐久(九州大学/九州工業大学 客員教授)
  • 藤村幸弘(北九州市立大学大学院 特任教授)
  • 松山眞一(東京芸術大学 非常勤講師)
  • 植松裕史(インターシステムズジャパン株式会社 代表取締役社長)

事業内容

当研究会は、モバイルユーザー利便を追求し、ユーザー本位のモバイル環境を広めることを目指しております。

当研究会の会員になられますと『スマートフォン・携帯電話などの通話・通信料の節約術 』など、モバイルユーザーにとって有益な情報が無料で入手できます。会員向け情報は、より魅力的なソリューションを提供するために継続的に更新され、会員期間中はそれらを無料で入手できます。(更新時には、その旨ホームページやメールでお知らせします)

  1. 会員向け『スマートフォン・携帯電話などの通話・通信料の節約術 』の無料提供 《公開中》
    モバイル環境を手軽に利用するための通話・通信料の節約術が無料で入手できます。 当節約術を入手するには、会員(個人または法人)登録が必要です。当研究会は、会員が当節約術を利用開始するまで、可能な限りのサポートをいたします。
  2. 一般向け『スマートフォンなどの便利で、楽しい使い方』の無料提供《公開中》
    モバイル環境をもっと楽しくするため、魅力あるアプリケーションやアクセサリーの使い方が無料で入手できます。
  3. 会員向け『 海外旅行者及び出張者向けのスマートフォン・携帯電話などの通話・通信料の節約術』の無料提供
    国内だけでなく海外においてもモバイル環境を手軽に利用するための通話・通信料の節約術が無料で入手できます。 準備が整い次第、情報提供予定です。
  4. 一般向け『ワイヤレス・ソリューションを利用したユーザー(顧客)誘導支援策』の提供
    モバイル環境を利用して、ユーザーに “お得な情報” を提供することで、店舗や会場などに誘導する手法を紹介しま す。準備が整い次第、情報提供予定です。当支援策は、当研究者が『ビジネスモデルの特許申請』した内容に基づい ています。